置くだけwifiはどれが一番いいの?

据え置きタイプのWi-Fiルーターは、工事不要ですぐインターネットが使えるのでかなり便利ですよね。とはいえ、他のキャリアでもどんどん新しいものが出ているのでどれを選べばいいか分からないという方も。今回はおすすめの据え置きルーターをご紹介します。 最終更新日:2019年05月31日

作者に連絡

view

ルーター選びのポイント

ルーター選びの際に重視したいポイントは以下の通りです。

・スマホのキャリアと合わせる

大手キャリアでは、スマホとインタ-ネットのキャリアを合わせると毎月の通信費から割引されるサービスが多いので、バラバラで使うよりもお得です。

・速度などのスペックをチェックする

端末によって速度や充電の持ちなどがかなり異なるのでぜひ自分のニーズと合うかチェックしてみてください。

・自分のエリアを確認する

Wi-Fiは無線電波を受信するので、適切に使えるエリア内かどうかは大切です。
かならず申し込みのまえにエリアチェックをして、SNSなどで自分が住んでる地域の人の使用感などを調べるのがおすすめ。

AuユーザーにはWiMAXがおすすめ

Pixabay

出典:bsjxhskxo アップロード
Pixabay

まずはauとUQユーザーがお得になる、置くだけwifiから。

auとUQが提供しているのは、「Speed Wi-Fi HOME L01s」という機種・サービスですが、これをauユーザー以外が、単独で契約した時の月額料金は「4,380円」となり、仮にLTE回線を利用した月は、これに「1,005円」のオプション利用料が加算されます。

※「2年契約(誰でも割シングル)」及び、「WiMAX2+おトク割」を適用した場合。

一方、すでにauとスマホ契約している場合では割引が適用され、最大25か月間「3,792円」で利用できる上、前述したLTE利用オプション料も「無料」になります。

また、同時にauスマートバリュー mineが適用されるため、スマホ側で加入するプラン内容によるものの毎月500~1,000円、auスマホ使用料が加入している間、ずっと割引されます。

出典:置くだけwifiがもらえる。auとdocomoとソフトバンク,wimaxを比較

LTE回線が使いたいならSoftbankAirも便利

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は工事不要ですぐに使えるカンタンなインターネットです。
ご自宅のコンセントにさすだけでWi-Fi(無線LAN)環境に!データ容量の制限もなし、毎月定額!
コンパクトでおしゃれなデザインなので、お部屋もすっきりしてインテリアにもなじみます。
配線がコンセントだけなので、ご自宅での設置場所の自由度が高いです。
無線LANの電波は屋内で約25~50m(障害物のない場合の最大)まで届き、最大接続台数64台なので
家族のみんなのスマホやパソコン、タブレット、テレビなどいろいろな機器に接続することができます。
ご自宅のWi-FiはSoftBank Air(ソフトバンクエアー)がおすすめです。

出典:【公式】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)工事不要!おうちのWi-Fi | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

まとめ

今回は、置くタイプのWi-Fiについて解説いたしました。
光回線とは違ってわざわざ工事をしなくてもいいのでかなり便利なのですぐにインターネットを解説したい人におすすめ。


注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する