【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。

気になるブログやホームページの1日あたりの訪問者数 まとめ

隣りの芝生は良く見える 他人のブログやホームページは見ればみるほど気になるものです。 最終更新日:2016年07月26日

作者に連絡

view

ブログのアクセス数の平均的な目安。毎月PVが5万で上位1割。全体の7割は1日わずか50PV未満

ブログのアクセス数(PV)の, 平均的な目安。

上位1%は,1日のPVが1万以上。(月間30万PV)

上位1割は,月間で5万PV。

上位3割は,1日のPVが 50 以上。

逆に下位7割は,1日のPVが50未満

出典:computer-technology.hateblo.jp

一日の訪問者が50人以上のブログは、・・・・・

無数に存在するブログの約7割が、実は一日の訪問者が49人以下なのだそうですね。
それどころか、9人以下のブログも44%と5割に迫る勢い。
これには正直驚きでした。
一日の訪問者が50人以上のブログは、むしろマイノリティであった

出典:128bit.blog41.fc2.com

7割以上のブログは1日の平均アクセス数が50以下、週に1回以上更新を行なうブログは6割以上。

■ブログの開設期間は、1年~2年がもっとも多く28.7%。

■ブログの1日の平均アクセス数で500を超えるものは、2.3%。
平均アクセス数50以下(わからないも含む)のブログが全体の75%を超える。

■60%以上のブロガーは週に1回以上更新をしている。
ほぼ毎日更新しているを見ると、1日の平均アクセス数が500以上のブログでは、63.3%。
これに対し、500以下のブログでは、18.7%。

■ブログを書く目的は、「自分の日記、備忘録として。」「自分の考えや感じたことを発信したいため。」が上位。
平均アクセス数500以上のブログと500以下のブログとの比較では、
500以上のブログは、「発信する情報を通して、他人の役に立ちたいため。」「収入を得るため」が多い。
500以下のブログでは、「家族・友人・知人への近況報告のため。」「ブログ自体が流行っているため。」が多い。

出典:research.lifemedia.jp

ホームページやブログで重要なこと


出典:YouTube
ホームページやサイトで重要なこと

まずは、1日50アクセスを目指す

アフィリエイトでは、クリック率・成約率という指標となる数値があります。この数値は広告によって多少異なりますが、成約率は約1%くらいです。
つまり、正しい方法でアフィリエイトを行っていれば、アクセス数が100なら1つくらいは売れるという計算になります。

1日10アクセスしかない場合は、100アクセスを集めるために10日間かかります。50アクセスあれば100アクセスまで2日間です。
そのためアクセスが多ければ多いほど、サイトの修正やサイトの検証が早くできます。

出典:itwo.biz

日平均アクセス数別の壁の突破の考え方

・50の壁
 更新頻度による影響が大きくでる段階。コツコツとした更新と宣伝で突破可能。

・100の壁
 題材の選択と記事にかける手間暇が問われてくる。
トラックバックピープルなどにトラバできるか、とかそこら辺。

・300の壁
 あるていど年季が求められてくるのが普通か。記事数の蓄積とそれが効果的に活かされている事が突破への近道。また落下対策にもなる。

・1000の壁
 ここまで来ると人事を尽くしても、天命がなければ突破できないのかも。「人と違うことをやる」「違うものを提供する」など独自性を打ち出せるか、付き合いの幅を広くとって維持できるか、あたりが問題。

・5000の壁
 私が超えていないので言える事が少ない。このあたりのサイトは知名度が相当あるはず。運営者の印象や読者の求める方向性、サイト周辺の環境などの要因によって複雑に攻略されるのだろう、おそらく。

出典:weblognote.blog50.fc2.com

注目まとめ

人気まとめ