【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。

ポケモンGO の国内配信報道と ポケモンGO の内容まとめ

日本でのリリースが期待されている「ポケモンGO」の国内配信とその中身とは? 最終更新日:2016年07月18日

作者に連絡

view

「ポケモンGO」は、今週中にも配信されるのではないかとの報道も

 日本でのリリースが期待されている「ポケモンGO」は、今週中にも配信されるのではないかとの報道もあったが、もう少し先になりそうな雲行きだ「Pokemon GO」今週中に日本でもサービス開始か
関係者の話としてWSJが伝える。

 ポケモン・Niantic・任天堂によるスマートフォン向けアプリ「Pokemon GO」は、位置情報を活用して現実世界でポケモンを捕まえたりできるゲーム。「Pokemon GO」は公開されるやGoogle PlayとApp Store総合ランキングで1位を獲得するなど人気で、SimilarWebが発表したデータによると1日当たりのアクティブユーザーがTwitterを追い越すほどの勢いだ。

国内外で狂騒、「ポケモンGO」って実際どんなゲーム?


何をして遊ぶの?

 プレイヤーはポケモントレーナーとなって現実世界と対応したアプリ上のマップを移動。移動中にランダムに野生のポケモンが出現するほか、現実上の名所旧跡などが「ポケストップ」となっており、その近くに立ち寄ることで冒険に必要なものが入手できる。遭遇して捕まえたポケモンは強化、進化させることができ、鍛えたポケモンを使って各地にある「ポケモンジム」で他のプレイヤーが配置したポケモンと対戦。プレイヤーは赤青黄の3チームどれかに所属し、他チームのジム奪還、味方チームとの共闘も楽しめる。家から外に飛び出しポケモンを集めて、めざせポケモンマスター!


最低限知っておきたいこと

 基本プレイ無料。リリース当初は初代『ポケットモンスター赤・緑』(1996年)に登場したポケモン約150匹が実装されており、そのポケモンたちを集めるのが主な目的。ポケモンボールなど頻繁に使うアイテムは各地のポケストップに立ち寄ることで無料で入手可。一部アイテムは課金にて購入。入手手段が課金となるポケモンは現状いない模様。対応環境はiOS8.0以上、Android4.4以上。Intel製Atomプロセッサ搭載端末は非対応。タブレット端末の動作は保証外。


出典:YouTube
【公式】『Pokémon GO』 初公開映像
ポケモン×Niantic×任天堂 スマートフォン向け新プロジェクト『Pokémon GO』、2016年 サービス開始予定! 『Pokémon GO』は、位置情報を活用すること...

ポケモンゲット

プレイヤーから一定範囲内にポケモンを感知すると野生のポケモンが出現。『Pokemon GO』では従来のシリーズのようにポケモン同士を戦わせHPを減らして捕まえるというルールではなく、プレイヤー自身が画面のポケモンボールをフリックし、ポケモンに投げつけて捕まえる。ポケモンの周囲にある円(ターゲットリング)は半径大→半径小と繰り返し収縮しており、円が小さくなったタイミングに合わせて投げることでゲットできる確率がアップする。

ポケストップ


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ

まとめ作者

アニメと映画、漫画大好き・・最新の話題もまとめます。

まとめを作成する