【画像あり】新垣隆が佐村河内守の作曲をしていた事が判明!【Wiki】

作曲家の佐村河内守が作曲をしていなかった事が話題となっていますが、ゴーストライターとして本当に曲を作っていたのは新垣隆という事が分かりました。画像やプロフィール、ツイートなどまとめました。 最終更新日:2014年02月05日

作者に連絡

view

佐村河内守が作曲をしていなかった事が暴露される!

佐村河内守

聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれる作曲家の佐村河内守氏(さむらごうち・まもる=50)の楽曲は別人が作曲していたことが分かった。佐村河内氏の代理人の弁護士が5日未明、「交響曲第1番 HIROSHIMA」などの主要な楽曲は、別の音楽家が作ったものだったと、明らかにした。

 ソチ冬季五輪フィギュアスケート代表の高橋大輔がショートプログラム(SP)で使用予定の楽曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」も、佐村河内氏の作品ではないという。

出典:www.sponichi.co.jp

佐村河内守 画像

出典:bins-dsrt.com

佐村河内守 画像

佐村河内 守(さむらごうち まもる、1963年9月21日 - )は、広島県出身の自称作曲家。

被爆者を両親として広島県佐伯郡五日市町(現在の広島市佐伯区)に生まれる。佐村河内家は能美島の出で、村上水軍の末裔と伝えられる。抑鬱神経症や不安神経症、常にボイラー室に閉じ込められているかのような轟音が頭に鳴り響く頭鳴症、耳鳴り発作、腱鞘炎などに苦しみつつ、絶対音感を頼りに楽曲制作を続けている。

出典:ja.wikipedia.org

佐村河内守氏

作曲家、佐村河内 守のCD ...

佐村河内守

佐村河内守

本当に作曲していたのは新垣隆だった!

新垣隆 画像

新垣 隆

1970年生まれ。桐朋学園大学音楽部作曲家卒業。ピアノを故森安耀子、作曲を南聡、中川俊郎、三善晃の各氏に師事。現在、作曲・演奏の両面において幅広い活動を展開している。

現代音楽の分野において自作品の発表、国内外の現代作品の研究および演奏、アマチュア活動へのコミット(市民オーケストラの指導)等を精力的に行っている。自身の音楽作品としてはアンサンブル・ジェネシスのための「セレナード」(BSハイビジョンにて放映)などがある。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。無声映画伴奏楽団「カラード・モノトーン」のメンバーであり、又ソロ演奏者としても活動弁士と共に公演を行っている。

出典:www.matsudafilm.com

注目まとめ

人気まとめ