【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。
<

阪神に00年ドラフト1位で逆指名入団し、今年10月にヤクルトを戦力外になっていた藤田太陽投手(34)が今季限りで現役引退することが25日、分かった。

 11月10日に行われた12球団合同トライアウトの参加を見送って、今後の方向性を熟考したが、痛めていた右肘が回復せず決断。「もっとできたという思いはあるけど、不器用なりに苦労しながら、13年できたのかな」と話した。今後は野球に携わる職業を視野に入れ、故郷・秋田での活動も検討する。「オファーがあれば全国どこでも行きます」と、テレビやラジオの出演などで野球の魅力を発信したい考えだ。

 通算成績は156試合に登板し13勝14敗、防御率4・07。

出典:headlines.yahoo.co.jp
>

【理由】藤田太陽が現役を引退、156試合に登板で活躍!【画像】

阪神タイガース、西武ライオンズ、ヤクルトスワローズに所属していた野球選手、藤田太陽。このたび、現役を引退することになりました。理由や画像をまとめました。