【東大】美しすぎる弁護士、山口真由、画像まとめ【勉強法】

美しすぎる弁護士、山口真由さんの画像と動画まとめです。1日に19時間半も行う勉強法で司法試験に見事合格されました。父親は法学者の山口厚です。山口真由のプロフィールや画像や動画をまとめました。 最終更新日:2016年12月11日

作者に連絡

view

山口真由

いろんな伝説も・・・

山口真由

山口氏は札幌の出身。学習塾とはまったく縁がなかったが、とにかく成績は常にトップで、高校も北海道でナンバーワンの札幌南に進むつもりだった。

 しかし、中学3年生の時にたまたま受けた模試で全国1位に。ものは試しと全国クラスの名門校・筑波大附属を受験したところ、合格。せっかくなので、と進学した。ところが入学早々、「田舎者」とからかわれたことで発奮し、そこから「努力」に火がついたという。

出典:gendai.ismedia.jp

本人によると、高校1年のときから受験生用の模試を受け、毎回ほとんどトップの成績。当時、トップになると図書券がもらえたため、受験料を払っても充分な小遣いになった。高橋氏からすれば、「リターンが確実な投資」だったのだ。そんなことが続いて、いつしか「模試荒らし」呼ばわりされるようになり、やむなく偽名で模試を受けたこともあったという。

出典:gendai.ismedia.jp

こんな勉強法も・・・

山口真由

出典:idolidol.info
山口真由

「私の勉強法はこうです。たとえば、教科書や副読本などは7回読みます。7回読めば、だいたい覚えられるものです。ことさら暗記しようとせずに、7回読めば、最後は本を見なくても思考をたどれるようになります。

 ただし、司法試験の勉強では40回は読みました。勉強というより精神修養ですね。一日に19時間半勉強しましたから。睡眠は3時間。食事は一回20分が3回で、入浴が30分。洗面器に水を張っておいて、眠くなると足を入れて眠気を吹き飛ばすんです。幻聴を経験したのもそのころでした。努力では誰にも負けません」

出典:gendai.ismedia.jp

みんなの反応は?


注目まとめ

人気まとめ