【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。

【園遊会】山本太郎、天皇陛下に手紙を渡す、画像まとめ【内容】

秋の園遊会で山本太郎参院議員が天皇陛下に直接手紙を渡したという事です。手紙の内容は不明ですが、何かを直訴したと考えられます。失礼極まりないとの声もあがっておりますが、画像でまとめました。 最終更新日:2013年10月31日

作者に連絡

view

秋の園遊会で山本太郎参院議員が手紙を天皇陛下に!

山本太郎

秋の園遊会出席の参院議員の山本太郎氏が天皇陛下に直接、手紙のようなものを手渡した。内容不明。

出典:www.47news.jp

山本太郎参議院議員って?

こんな具合でしょうか?

陛下が招待者の並ぶ列の前を回られた際、参院議員の山本太郎氏が陛下に直接、手紙のようなものを手渡す場面があった。陛下は受け取ったが、すぐにそばにいた侍従長に預けた。内容は不明で、山本議員の事務所は「個人的な思いを書いたものを渡すと聞いていた。中身は言えない」としている。

出典:hochi.yomiuri.co.jp

山本太郎 公式ブログ - GREE

出典:gree.jp
山本太郎 公式ブログ - GREE

山本 太郎(やまもと たろう、1974年(昭和49年)11月24日 - )は、兵庫県宝塚市出身の政治家、タレント、俳優。無所属の参議院議員(1期)、新党今はひとり党首。

2012年12月1日、第46回衆議院議員総選挙に出馬を表明し、政治団体「新党今はひとり」を立ち上げると表明し[5]、同年12月5日に総務省へ届け出た[6]。

最終的には、東京8区から無所属(日本未来の党・社会民主党支持)で出馬[7][8]。おもに反原発、反TPP等を訴え、71,028票を獲得するも次点で落選した[9]。

山本は自民圧勝の事実に憤慨し、報道陣の前で「このままでは極右化が進んでしまう。日本から脱出した方がいい」「はい、終わり。日本は終わりです。みなさん脱出したほうがいいんじゃないすか」と述べている[10]。

2013年7月21日、第23回参議院議員通常選挙で東京都選挙区から無所属(生活の党、社会民主党、緑の党[11]、新社会党[12]から支援)で[1]初当選した[13][14][15]。また、政党ではないが中核派、旧第四インターナショナル各派、労働者共産党などからの支援も受けている[16][17]。

出典:ja.wikipedia.org

山本太郎の画像は?

山本太郎氏当選で思わぬ余波 ...

山本太郎氏

出典:www.iza.ne.jp
山本太郎氏
山本太郎.jpg

注目まとめ

人気まとめ