【元JRA騎手】柴田未崎、再受験で騎手免許1次試験に合格!画像と動画まとめ

元JRA騎手の柴田未崎がJRAの騎手免許1次試験に合格しました。なぜ、元騎手が騎手試験を受けたかという事ですが、騎手不足が本格化しており、特例で元騎手などを募集して一部試験を免除して再雇用する動きがJRAで起きたからです。兄は柴田大知です。 最終更新日:2013年10月17日

作者に連絡

view

柴田未崎、再受験で騎手免許1次試験に合格!とりあえず、おめでとうございます!

柴田未崎

来年度のJRA騎手免許1次試験の合格発表が17日に行われた。今年の合格者は1人で、11年3月に現役を引退している柴田未崎元騎手(36)=美浦・斉藤厩舎助手=が合格した。

 近年、若手の引退が相次ぎ騎手不足に悩む現状を踏まえ、JRAは今回から騎手免許試験の要項に「引退騎手の再受験」に関する規定を明文化。キャリアなどを考慮した上で技術試験を免除するなど、門戸を大きく広げている。新たなシステム構築の初年度から、1次試験突破の「第1号」が誕生した。2次試験は来年1月27~29日に行われる

出典:headlines.yahoo.co.jp

柴田未崎元騎手は競馬学校12期生として96年にデビューし、JRA通算82勝(重賞は未勝利)をマーク。現在は美浦・斎藤厩舎で助手を務めている。双子の兄・大知は現役で活躍しており、今年はNHKマイルCをマイネルホウオウで制して平地G1初制覇を飾った。一時はスランプに陥りながらも見事に復活を果たした兄を追うように、弟も騎手復帰への一歩を踏み出した。

出典:headlines.yahoo.co.jp

今は調教助手という事だけど、どんな騎手だったの?

Misaki-Shibata20100207.jpg

柴田 未崎(しばた みさき、1977年6月18日 - )は日本中央競馬会 (JRA) ・美浦トレーニングセンターの斎藤誠厩舎に所属する調教助手(元騎手)。
双子の兄・柴田大知はJRAの騎手。同期には福永祐一・和田竜二らがおり、競馬学校花の12期生のひとりである。

出典:ja.wikipedia.org

JRA史上初の双子騎手として話題となった。双子でふたご座ということも話題を集めた[3]。中学時代はほぼ全科目において学年上位の成績を残したために競馬学校入りを驚かれたという。
1996年、高木嘉夫厩舎所属の騎手としてデビューし、同年6月マイネルダンケに騎乗して初勝利を達成。また8月3日の新潟競馬第8競走では兄弟で上位を独占する(1着・未崎、2着・大知)など、デビュー初年度は12勝を記録する。

出典:ja.wikipedia.org

その後勝利数を伸ばしたものの、減量騎手から外れる1999年以降は騎乗数・勝利数ともに低迷し、2003年より障害競走への騎乗を始め、2004年障害競走初勝利を記録。
このころより騎乗の場を障害競走へと移すも、平地・障害双方にて重賞勝利などの特筆すべき実績はなく2011年3月31日付で騎手を引退。引退後は斎藤誠厩舎で調教助手となった。

出典:ja.wikipedia.org

柴田未崎の動画は?


出典:YouTube
ミルファーム OVP 柴田大知&未崎兄弟 2013-1-10
2人の雑談。 どうやら兄貴が着てるジャンパーを自慢 しているようです(^ ^)

出典:YouTube
ミルファーム OVP 柴田大知&柴田未崎
どっちが大知?未崎? 二人は仲良し一卵性ソーセージです(^○^)

注目まとめ

人気まとめ