え?こんなところにニキビが・・・できる場所で体の異変がわかる?

にきびができる部位で体の健康度がわかるようです。からだの異変がニキビとしてからだのあっちこっちに出てくるというのが定説のようです。顔や背中ニキビなどもあって健康のバロメーターとして使えそうです。 最終更新日:2015年06月24日

作者に連絡

view

思春期の中学や高校生のときにニキビができて困ることって当たり前のことのように感じてましたが、その原因は主に成長ホルモンだから。所が大人のニキビはチョト意味合いが違うようです。体質の問題や皮膚だけ?どうも違うようです。体調不良や体の病気などもニキビと関係しているようだというから穏やかではないですね。

ニキビってどこに出来る?

にきび(ニキビ)ができる場所

にきびのできる場所って顔に限定すればこんな感じでしょう・
特に顔の中でおでこや頬、鼻、あごなど目立つところに出来るニキビってすごく気になりますよね?
ここをTゾーンと呼んでいるようです。

ニキビのできる原因は、ホルモンバランスの乱れ、内臓機能低下、内臓障害などの内面的なものが原因といわれてるようです。
更に大敵なのが現代人の典型的な、ストレス過多などの精神面からできやすくなると言われています。

飲食の不規則などが原因で、内臓の疲れや栄養バランスの悪さによって、余分な栄養分や分解・解毒できなかった毒素が、お肌にシグナルとして、ニキビとしてあらわれるわけです。

更にまずいことにはことによってはニキビの処置の結果によっては、シミの原因になってしまうこともあるので、きちんとした対策が必要です。

出典:大人ニキビの原因について

大人ニキビについての対策が紹介されています
http://www.sarupis.com/otonanikibi.html

体の異変シグナルに敏感に!

女性ホルモンの乱れが原因??.

ニキビができる場所によって、体のどこが弱っているかが分かります。
ニキビができた場所から体の弱点を知るポイントを調査してみたいと思います。

自分のニキビが体のどこに出ている?

額の部分(おでこ)

ホルモンバランスの乱れが原因

野菜中心の規則正しい食生活を心がけて、睡眠を十分にとるようにすることがこの場合のおでこのニキビには大切です。

ターンオーバー機能やコラーゲンの生成能力が低下している可能性が考えられます。またホルモンバランスの乱れや分泌量の低下なども現れてきます。肌の調子を整えて、ターンオーバーを正常に保つためには、角質に十分な潤いを保つ必要があります。普段から保湿ケアを怠らないようにしましょう。

出典:おでこにきびの原因とケア

おでこは新陳代謝が活発なため、ニキビ跡は残りにくいと言われますが、ニキビに激しい炎症が発生すると、特に眉間やこめかみにニキビ跡が残る場合があります。
http://proactiv.jp/about-acne/acne-location003.html

頬・ほっぺ

頬ニキビは肝機能の低下が原因?

出典:www.ssf.gr.jp

頬ニキビは肝機能の低下が原因?

典型的な頬ニキビです。
肝臓の機能の一つに重要な機能で毒素を分解してくれる働きがあるのですが、機能低下によてこういったニキビとして出てくるといわれるようです。
疲れているときや、お酒が過ぎてもこういうニキビってでるようですよ!


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ