全国展開の司法書士法人ジェネシス、その評判は?

司法書士法人の中には全国展開している事務所があります。具体的な司法書士法人を例に挙げて、全国展開している司法書士法人はどのような組織でどのようなサービスを提供してくれるのでしょうか?気になるサービス内容や費用について調べてみました。依頼する前に記事をご確認いただいて役立てていただければと思います。 最終更新日:2016年12月03日

作者に連絡

view

司法書士法人ジェネシス、債務整理、過払い金請求で定評がある

司法書士法人ジェネシス

司法書士法人ジェネシスは、債務整理や過払い金請求の年間での相談件数が3000件を超えており、相談者の満足度が94%を超えているという実績があります。

全国に9か所もの支店を持っていて、司法書士法人としては日本最大級の規模を誇っています。

そのため、全国どこから相談を行っても必ず近くに支店があるため直接会って相談もしやすいという点で人気があります。

また、司法書士は借金の金額によっては債務整理を行えなくなってしまうケースもありますが、グループとして弁護士が所属する弁護士法人ジェネシスがあります。

そのため、債務整理の途中で司法書士では対応できなくなった場合でも弁護士が対応してくれるという安心感もあります。

司法書士法人ジェネシス、無料相談が好評

ジェネシスグループ 【東京の ...

司法書士法人ジェネシスは、無料相談を電話とでメールで行っています。

メールの場合には365日24時間受け付けていますし、電話の場合には土日祝日も午前9時から午後9時まで対応してくれます。

夜も相談を行ってくれますので、仕事から帰った後や仕事が休みの日でも直接電話で相談しやすくなっています。

フリーダイヤルでの相談となりますので依頼を行うまでは電話代も含めて一切の費用が必要ありません。

直接相談員の顔を見ることなく相談を行うことができますので、顔を見られるのが嫌だ、直接話をするのは上手く話しができないんじゃないかという不安がある人でも安心して相談を行うことが可能になっています。

また、よくある「初回の相談が無料」ではなく、相談だけなら何度でも無料となっているのもポイントです。

司法書士法人ジェネシスの費用はどのくらい?

... 相談は司法書士法人ジェネシス

任意整理・過払い金請求の場合
発生している過払い金の金額が10万円以下の場合は基本報酬(着手金)は0円、10万円を超える場合は1社あたり4万円となります。
基本報酬の他に成功報酬が発生しますがこれも過払い金の金額によって変わり、10万円以下の場合は取り戻した過払い金の8%、10万円以上の場合は20%(訴訟を行った場合は25%)、残債がある場合には減額できた金額の10%となります。

個人再生の場合
30万円(住宅ローン特約を付ける場合には35万円)

自己破産の場合
28万円(その他、裁判所への予納金や印紙代などが別途約3万円かかります。破産管財人が選出される場合にはさらに20万~50万円の予納金が必要になります)


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

過去に借金を抱えて弁護士と相談して解決した経験があります。その時に気づいた借金問題解決のあれこれを記事の形で皆様と共有していけたらと思います。借金問題は解決できますので一緒に考えていけたらと思います。

まとめを作成する