あなたは「聞き上手」派、それとも「聞き下手」派?コミュニケーションの秘訣は…

男女、会社、家庭などのコミュニケーションの秘訣は… あなたは「聞き上手」にあり? そんな具体例を紹介します。 最終更新日:2015年07月10日

作者に連絡

view

はたして自分は聞き上手なのでしょうか? 昨今のめまぐるしい環境下においては、聞くというスキルは難しくなるばかりです。その結果、「実は聞き下手」という人が多くなりました。

バージニア大学院教授のEd Hess氏によれば、これは良くない傾向だそうです。今後、聞く力が求められるようになれば、そのスキルが成功条件に関わってくるからです。

出典:Full Lifeマガジン

聞き上手になりたい人のためのテクニック
◦聞き上手は3分33秒で第一印象を操作する
◦聞き上手が使う、ひと言で気持よくさせるマジックワード
◦話術の原点は「うなずき」
◦あいづち上手は聞き上手の法則
◦オウム返しのすごい効果

出典:5セカンズ

「聞き上手はモテる」という話を聞いたことはありませんか? 誰しも自分の話は聞いてもらいたいものですが、ただ聞いているだけでは聞き上手にはなれません。そこで今回は、本当の聞き上手になれる方法を紹介するので、是非チェックしてみて下さい。

出典:www.lifehacker.jp

聞き上手な男性がモテる!



こう聞いて、



「え?聞き上手でモテるのは女性では?」



と思った人もいるかも知れませんが、
聞き上手というのは、男女問わずモテます。

出典:www.usssterlet.info

雑談を盛り上げて会話が途切れないようにするためには、まず聞き上手になることです。


聞き上手な人は、相手に共感しながら雑談をします。相手の話のネタに共感をするには、相手の話し方をじっくり観察して、落ち着いて聞く必要があります。 話のネタの中から、相手が一番話したい話題は何なのか、読み取って聞いてあげましょう。

例えばこんな話のネタが出たとします。

出典:雑談力のきいろわ

人から好かれるためには話が上手いというよりも、聞き上手である事の方が重要です。そんな、聞き上手になる具体的な方法を紹介します。

出典:menzine.jp

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ