【チームバチスタ4】螺鈿迷宮 あらすじ、キャスト、原作との違いのまとめ(ネタバレ注意)

今日から放送するチームバチスタ4についてまとめてみました。 最終更新日:2014年01月06日

作者に連絡

1

view

原作は?

ドラマ「チームバチスタ4-螺鈿迷宮」の原作は、海堂尊の小説「螺鈿迷宮(らでんめいきゅう)」です。

螺鈿迷宮

出典:buta-neko.net

螺鈿迷宮

主題歌

主題歌は、東方神起の新曲「Hide&Seek」です。

あらすじ

碧翠院は終末期医療と検死とを手がけ、町には無くてはならない病院だったが、一族の謎を暴こうとした放射線科医が謎の失踪を遂げる。

東城医大病院心療内科の特別愁訴外来担当医・田口公平(伊藤淳史)は、院長・高階権太(林隆三)の命令を受けて碧翠院へ派遣される事になる。

原作との違い

原作はチームバチスタシリーズの外伝的なストリーで、原作では医学部の学生・天馬大吉が碧翠院へ潜入するが、ドラマでは田口公平(伊藤淳史)が碧翠院へ潜入する事になる。
また、原作に登場したキャラの性別変更などもある。

キャスト

チームバチスタ・螺鈿迷宮』