イギリス国王ジョージ4世のA1ステーキソースがすごい!!

イギリス国王ジョージ4世のシェフだったH.W.ブランドは、新しいソースを考案。 王はその味に感動し、「A1(第1級)」のソースであると宣言しました。 最終更新日:2016年11月19日

作者に連絡

view

19世紀前半、イギリス国王ジョージ4世のシェフだったH.W.ブランドは、新しいソースを考案。
王はその味に感動し、「A1(第1級)」のソースであると宣言しました。
今日ではステーキに欠かせない味として多くの人に親しまれています。
野菜、果実やスパイスをモルトビネガーでブレンドした濃厚なソース。
ステーキ、ハンバーグ、ローストビーフなどの肉料理はもちろん、豚肉、鶏肉料理にもおすすめです。
ステーキハウスの多い沖縄では、この「A1」ソースが昔から親しまれています。

沖縄ステーキに欠かせない!謎のステーキ専用ソースを発見


ステーキといえば、お祝いのときなど年に2、3回食べるものと思っている方も多いかもしれませんが、沖縄ケンミンにとってステーキは、飲んだ後のシメはステーキ!と言われるぐらい、定番の料理。戦後の沖縄は内地と違い、輸入牛が安く手に入ったこともあり、子供から食べ慣れているケンミンが多く、とても身近な存在なのだそう。最近では1000円で食べられるステーキハウスが大人気で、その数150軒もあるというからビックリです。
ステーキについてくるスープは白いマッシュルームスープ、そして部位はヒレのテンダーロインがテッパン。そして何より面白いのは、ステーキにかけるA1ソースという謎のソースです。アメリカンテイストのビッグなテンダーロインに合わせるソースなので、てっきりアメリカがルーツかと思いきや大間違い。実はこのソースは、19世紀のイギリスの国王ジョージ4世のために作られたもの。国王が英語で「一級品」を意味する「Aone」と称したことから、この名がついたという歴史あるソースなのです。


出典:YouTube
【アメリカのハンバーガー】カールス・ジュニア&ハーディーズ ステーキハウスティックバーガー!
カールス・ジュニアとハーディーズの新メニュー! 最高なニューメニューですね! A1ソースの味が半端ないです! ハンバーガーとかサンドイッチにマ...

出典:YouTube
STEAK&BEEFSTEW Itoman Okinawa 糸満ステーキ店グリーンフィールドは老舗:Gourmet Report グルメレポート
今日のグルメリポート。 糸満のグリーンフィールドさん。 那覇について、レンタカーを借りたらまずはお昼ご飯を食べに行きます。 http://youtu.be...

出典:YouTube
アメリカの食卓 295 TボーンステーキをA1ソースで食す!【牛肉週間④】

出典:YouTube
Okinawa Japan 沖縄の夜のしめはこれだっ:Gourmet Report グルメレポート
今日のグルメリポート。 沖縄旅行でおいしいものを食べてきました。 沖縄そば、ステーキ、沖縄料理、カフェ、ファーストフードとおいしそう...

出典:YouTube
沖縄名物 A1ソースを紹介します。沖縄食べ物、沖縄旅行、沖縄観光
沖縄名物 A1ソースを紹介します。 沖縄旅行、沖縄観光でいろいろな場所や美味しいもの、変わったもの、お土産、沖縄独特なものを紹介したい...


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ